あとりのあとりえ

此処は18歳になった「私」が未来の「私」にその日その日のことを置いておく場所です。

シザーハンズ観た

こんばんは、あとりです。

 

シザーハンズ観ました

現在進行形でカタルシスに満ち満ちてます、イイ話でした。 

個人的映画ランキング上位にくい込んできますね…(ちゃんと決めてない)

特にエドワードの優しすぎる笑顔が忘れられない名作ですね


f:id:Atory:20190918030410j:image

あらすじ

丘の上に建つ屋敷でひっそりと生きてきた人造人間のエドワード。1人寂しく暮らすエドワードを不憫に思った化粧品のセールスレディのペグは自分の家に連れて帰ります。エドワードはペグの娘キムを見て一目で恋に落ちてしまうのです。

見てない方は見てみて!!後悔はしないハズ

なんとも切なくて、優しい物語。

監督がインタビューで思春期のもどかしさを描いた、と仰っていて、何か近いものを感じましたね…

 

ティム・バートン監督はナイトメア・ビフォア・クリスマスしか知らないニワカなんですけど、もっと色んな作品を観たいと思い、調べていると
f:id:Atory:20190918030230j:image

誕生日が、同じ…!

何だか運命的な出会いを感じたところで今日はここまで

 

またこんど!