あとりのあとりえ

此処は18歳になった「私」が未来の「私」にその日その日のことを置いておく場所です。

対人恐怖症と初めてのバイト①

 

 

 

 

終わった。(始まってない)

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう、あとりですー。

 

高校生活もあと数日となった今、既にヒラサワのライブ等親から金を借りまくっている私ですが、

前々から計画を立ててたバイトを始めたのです。

(厳密に言うとまだ始まっては無いのですが)

 

 

とりあえず今日は必要書類と説明を受けに行ってきましたー

 

とりあえず店長さん、キャプテンはいいひとそうで安心はしたのですが、、、、、

 

私自身がカスなのです…………

 

例の鬱以降自己肯定力が著しく低下した(かもしれない)とはいえ、かなり前から対人恐怖症ではあったのです…

 

小学校の6年にわたるいじめと、中学生時代は立場が逆転、いじめる側に回っていじめっ子になる事を狡猾にも回避していた過去があって

どうしても人間が怖いのです。

 

 

高校生活は『いいひと』たちが多くてなんとか抑えられてたのですけどねー_(:3 」∠)_

(それでもはじめの方はビクビクしてました)

 

あと当時いじめていた対象は『いいひと』なのです。

それを自覚しながらも続けていた私は『人間のカス』なのです。

その『人間のカス』という自分で自分に貼ったレッテルが重くて、枷のように外れないのです。

 

 

 

 

 

話を戻して、、、

畢竟アットホームな雰囲気の中、私はビクビクしていたのです。

 

自己紹介とか自分から出来ないし、不安。

 

帰宅してからずっともうだめだーーーーー。

と心の中で連呼している現状。不安しかない……

 

初めてのバイトってこんな感じなのかな………

 

周りのバイト勢は何事も滞りのない笑顔でバイト奨めてくれたんですけどねーーー

やだ!!ぜったいむり!!!

 

 

つよく生きます。

 

初バイト、帰宅後また記事を書くつもりです

 

 

あとりの運命は如何に…………

次回!あとりのあとりえ第2話!

 

『あとり、死す。』

 

デュエルスタンバイ!